ベジール、みんなの健康を考えた野菜たち、味比べ

oisixと、らでぃっしゅぼーやの野菜ジュースを、それぞれ取り寄せて飲み比べしてみました!!

率直な感想は、らでぃっしゅぼーやの[みんなの健康を考えた野菜たち]のほうが甘くて、のみやすい!です。
本当に甘いので、小さい子供たちなんかは、 果汁入りの野菜ジュース感覚で飲めると思います。
oisixの[ベジール]も甘いのですが、トマト味が強めです。

みんなの健康を考えた野菜たちのなかみは、
濃縮にんじん、にんじん、野菜(トマト、ほうれん草、チンゲンサイ、小松菜、かぼちゃ)、難消化性デキストリン、レモン
人参やトマト、かぼちゃなど6種類の国産緑黄色野菜と、国産レモン果汁をミックスしています。1本で厚生労働省が推奨する緑黄色野菜2日分(120g/日)、食物繊維が1日の約1/3量(6g/本)とれるそうです。

*「難消化性デキストリン」は、「消化しにくいデキストリン」ということで、水溶性の食物繊維の一種で、天然のでんぷんから作られた、安全性の高い食品として認められているものだそうです。
食事と共に摂取することにより小腸での糖や脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値や血中中性脂肪値の急激な上昇をおだやかにする効果があるそうです。

一方、ベジールの中身は、
野菜(トマト、にんじん、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、はくさい、だいこん、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、かぼちゃ)、 レモン果汁
などの、15種類の野菜とレモン果汁がミックスされています。
大人が1日に必要な緑黄色野菜の2倍以上にあたる270gの野菜を使用した、野菜汁100%の濃厚な野菜ジュースです。

どちらも食塩や砂糖などは無添加です。

トマトジュースが好きな人はベジール、甘い野菜ジュースが好きな人は、みんなの健康を考えた野菜たちがオススメです!!

20141102-220927-79767239.jpg

20141102-220928-79768311.jpg